青汁選びの全ては口コミだ!!!

kaiwa
健康的な食事をしたけいけど、仕事や学校が忙しくて栄養バランスを気をつけることができないということは多々ありますよね。

そんな時でも青汁を飲んでおけば基本的に野菜不足は解消できます。

だいたい日本人の8割以上が野菜不足と言われています。
しかし、そんな野菜不足の状態でも青汁を1日1杯飲むだけでも、野菜不足解消が可能なんですから、青汁の力は半端ないですよね。

では、重要なのはどの青汁を選ぶかということですね。
基本的に私がおすすめする選び方は完全口コミ重視型です。
口コミが全てと思ってますから、口コミ件数が多く、かつ高評価のものしか選びません。また注意が必要なのが、高評価すぎるのと、明らかにサクラだろというような口コミ、

・すぐに効果を実感しました。

など、超適当な口コミは本当に参考になりません。軽くでも批判がある口コミの方が参考になりますね。

例えば、

・味は美味しく、確かにダイエット効果はありますが、ファスティングダイエットによる空腹感と戦う必要があります。

など。
なるべくこのような肯定と否定を組み合わせたような口コミを参考にしながら選ぶことをお勧めします。

ちなみに、上の例で出したのは、すっきりフルーツ青汁の口コミです。
口コミ数的にも、口コミ内容的にもすっきりフルーツ青汁が1番良かったですね。

ファンデ落としも重要!

009118-smpl-png

私が今使っている下地とファンデーションはコスメデコルテのものなんですが、下地の時点でカバー力がすごくて、粉をのせると本当にキレイに付きます。

友達に勧められて以来手放せなくなってしまいました。かれこれ4年は使っていると思います。

ただ、ファンデーションは毛穴にも残るのでメイク落としの際にしっかりと処理しないと黒ずみの原因になります。

私は夕方には必ずマナラホットクレンジングでケアしていますけどね。

下地とファンデーションが高い分、アイシャドウやアイライナーなどはドラッグストアなどで買える安めものを使っています。お気に入りのシャドウはラヴーシュカの4色パレットで、程よいラメ感が好きです。

いつも複数色入ったものを買ってしまうんですが、最近単色もので自分の組み合わせを色々試してみようかなと思っています。 口紅もできれば安いもので済ませたいのですが、私はとにかく血色が悪いのでここにもお金をかけてしまいます。

コスメデコルテとシャネルのものを1本ずつ大事に使っていて、やはり良いものだけあって付き方もキレイだし、乾燥しません。 私は仕事用とお出かけ用で口紅を使い分けているこですが、仕事用のリップはちふれのものを使っています。プチプラなのに発色もよくて、なかなか減らないのでずっと重宝しています。

丁寧にクレンジング

009118-smpl-png

まずはじめにクリーム状のクレンジング兼マッサージクリームをピンポン玉程度手のひらに取り、一番濃いとする目の周りの化粧を落とします。私の場合はつけまの糊代わりにアイプチを使用しているので、ねっとりとしており絡みつき取れるので良いです。そしてその次にホットジェルで30秒から1分マッサージします。これは最近CMで見て使用を始めましたが温感も心地よく気に入っています。つっぱらない感じもリピの理由です。そして最後にメイクは落ちているのでクリームタイプの泡立つタイプの洗顔料をネット(100均で売っているきめ細やかな泡ができる優れもの)を使い泡立て顔全体を包み込むようにあまり力は加えず洗います。以上がいきついた今の自分に合ったメイク落としから洗顔の仕方です。オイルタイプのクレンジングを以前は使用してたのですが、メディアか雑誌かで毛穴がつまると聞き使用をやめました。しかし、保湿という観点では特に今の時期オイルクレンジングも良いのではと思う気持ちもあります。

敏感肌のクレンジング

009118-smpl-png

わたしは肌が弱いので、使うものに気をつかっています。まず、クレンジングですが、オイルではなくジェルタイプのものを使用しています。さくらんぼくらいの大きさを手にとり、顔になじませます。洗い流したあとは、牛乳石鹸で洗顔します。牛乳石鹸は2種類ありますが、わたしはさっぱりタイプの赤を好んでいます。
以前はホットクレンジングを使っていましたが、マナラホットクレンジングゲル評価悪いので今は使っていません。
このままだと肌がとても乾燥するので、お風呂からあがったらすぐにスキンケアをします。わたしはとろみのあるしっとりとした化粧水は苦手なので、ほぼ水に近い大人にきび用の化粧水を使用しています。これのおかげか、にきびができにくい体質になった気がします。ちなみに、漢方薬の成分がはいっています。ただ、保湿成分がほとんどはいっていないので、季節によってもう一品使うことがあります。乾燥を防ぐクリームでもいいのですが、わたしの場合はヴァセリンを目元や口元に塗っています。ヴァセリンは全身にも使えるので、とても便利です。値段もそんなに高くないのでおすすめです。

信頼を置く香水…

300px-vintage_atomizer_perfume_bottle

私が全信頼を置く香水。
フレグランスはミスディオールかディオールアディクト。これは絶対の絶対!!
甘い気分の時はミスディオール。
爽やかな気分の時はディオールアディクト。
と使い分けています。
初デートの日。
ミスディオールのフレグランスを纏っていった私。
めっちゃええ匂いする!と彼に顔を近づけられたことを今でも覚えています。
彼もブルガリプールオムを使っていてすごくいい香りでした。
香水ってミラクル起こせる。
たかが香水。されど香水だなってそのとき思いました。
香りを纏っている女性って本当に魅力的。
相手に感じさせる印象だけでなく、自信を持ってそこにいられる、内側からみなぎるパワーのようなものもありますよね。わたしはいつもそのパワーをもらっています。
最近は香水離れをしている女性も多いとききます。
飲食店へ行くとき香水臭いと嫌だから。。。とか理由は様々ですが、なんだか寂しい気持ちになるのはわたしだけでしょうか?
香水は一瞬で女性を感じさせるアイテムでもあるし、自分に自信をくれるとても力ある逸品だと心から信じています。
どうか世の女性がその良さに気づきますように。

自分磨きの重要性

model-885294_1280

 

私は、自分磨きのために月に1回美容院に通うようにしています。

私の友達がとても髪の毛が綺麗で私もツヤツヤの髪になりたいと思ったのがきっかけです。

前は美容院に4ヶ月に1回行けばいいくらいで日々のダメージで枝毛や切れ毛が多かったです。

ですが毎月行くようになって、枝毛や切れ毛もなくなりトリートメントで髪はツヤツヤになりました。

毎月ほんのちょっとカットしてもらうだけでも、髪のまとまりが違うので伸び放題にしていた過去の自分に後悔しています。

また、美容院にはおしゃれな人が店員さんもお客さんも多いので、髪だけではなくメイクやファッションなど全体的な美意識も高まりました。

月1で通うのは、最初は多いかなと思って面倒にも感じていたのですが、毎月行くことで髪の変化にも気づくようになりましたし、一ヶ月で痛んだ髪もすぐに切ってもらえるので明らかにセルフケアではここまで綺麗な髪になれなかったと思うので、これからも続けていきたいです。前は友達のツヤツヤの髪に憧れていた私ですが、今は「髪、綺麗で羨ましい」と言われることも増え、自分が憧れられるようになって嬉しいです。

こうやって美意識を高めることで、男性からも少しはモテるようになりました。

女性側はこんなに美意識を高くしてるのだから自分の彼氏にも美意識を最近求めるようになり、メンズBBクリームやファンデーションなど使わせています。

 

顔も体型も普通ですが、髪だけは自信があると言えるようになりました。

理想の香水…

di_img_5648_tp_v

 

私は昔、男性ものの香水を使用していました。

理由は女性ものの香水に比べると爽やかな香りが多く私の好みだったためです。

あと、その当時付き合っていた彼がとても好きでお揃いの香りを共有し、楽しみたかったという若い理由があります。

もともと私は香水は女性がつけるものだと思っていました。 男性用の香水がある事すら知らなかったのです。

しかし学生の時に彼と出会い男性ものの香水がある事を知りました。

 

私は男性が香水をつける事にはなんの疑問もありません。

むしろ私も身だしなみの一つとして考えてつけています。

 

しかし、強いていうなら男性が女性用の甘ったるい香りの香水をつけているのには、少し不快感を感じます。

理由は、単純で女性ものの香水と男性がイメージに合わないから。

あと過去に女性ものの香水を付けすぎている男の友人がおり、その香りが強く気持ち悪くなった事があるためです。

おそらく整髪料などと香りが混ざって余計に私にとって不快な香りがしたと思います。

男性はブルガリ プールオムのような爽やかな香りをしているのが、私の理想です。