浮腫やすい私がずっと続けている浮腫ケアをご紹介!

92be1b5f3328090473a4eea01718aebe_s

浮腫みやすい私がやっている浮腫みケアを紹介します。

 

◆炭酸水

仕事中に飲む飲み物は炭酸水にしています。

炭酸水に含まれる二酸化酸素が体内に入ることによって酸素不足になり、酸素を体中に送り込もうと血行がよくなるのです!

仕事中、浮腫んで靴がキツく感じたときも効果的で、飲んでしばらくすると靴が履けるようになります!

個人の体質により差はあると思いますが、私は実感しました!

また、最近はダイエットドリンクを飲んだりもしていますが、炭酸水で割って飲むようにしています。

おすすめのダイエットドリンク

 

◆マッサージソルト

野菜を塩揉みするとたくさんの水分が出ますよね。

人間の体もほとんどは水分です。つまり、人間の体も塩揉みして水分を外に出してあげるのです!

私は週に3〜4回お風呂でボディマッサージをするので、業務用のマッサージソルトをネットや展示会で購入しています。

下から上に塩を擦り込んでいき、ふくらはぎをぞうきん絞りの様に絞っていきます。
そして最後にまた下から上にリンパを流すように摩り完了です!

 

◆マッサージオイル&浮腫みとりソックス

お風呂上がりはマッサージオイルでリンパの流れをよくする&保湿。

そして太ももまでの浮腫みとりソックスを履いて寝ます!

ちなみに寝る時は掛け布団で足元を拳1つ〜2つ分程高くして寝ています。

次の日、全身鏡で脚のラインをチェックするとスッキリ!!!

 

この3つをもう数年やってますが脚が綺麗と褒められるようにもなりました!

浮腫も解消でき、褒められる私の浮腫ケアよかったら試してみて下さい!

 

青汁選びの全ては口コミだ!!!

kaiwa
健康的な食事をしたけいけど、仕事や学校が忙しくて栄養バランスを気をつけることができないということは多々ありますよね。

そんな時でも青汁を飲んでおけば基本的に野菜不足は解消できます。

だいたい日本人の8割以上が野菜不足と言われています。
しかし、そんな野菜不足の状態でも青汁を1日1杯飲むだけでも、野菜不足解消が可能なんですから、青汁の力は半端ないですよね。

では、重要なのはどの青汁を選ぶかということですね。
基本的に私がおすすめする選び方は完全口コミ重視型です。
口コミが全てと思ってますから、口コミ件数が多く、かつ高評価のものしか選びません。また注意が必要なのが、高評価すぎるのと、明らかにサクラだろというような口コミ、

・すぐに効果を実感しました。

など、超適当な口コミは本当に参考になりません。軽くでも批判がある口コミの方が参考になりますね。

例えば、

・味は美味しく、確かにダイエット効果はありますが、ファスティングダイエットによる空腹感と戦う必要があります。

など。
なるべくこのような肯定と否定を組み合わせたような口コミを参考にしながら選ぶことをお勧めします。

ちなみに、上の例で出したのは、すっきりフルーツ青汁の口コミです。
口コミ数的にも、口コミ内容的にもすっきりフルーツ青汁が1番良かったですね。

定年退職後に備えて

90a8c31b2059157a30c12d889aca5592_s

私も50代半ばに差し掛かってきたのでそろそろ定年退職後の生活を考えなければなりません。こんな年齢なので体のあちこちに不具合が出てきています。足腰が少し弱くなってきたのもありますし、歯が少しもろくなってるような気もします。

入れ歯を作る日もそう遠くないのかもしれません。ということでまだ早いかもしれませんが入れ歯作りというのを考えている今日この頃です。入れ歯作りは実は奥が深く、担当する医師によって入れ歯の出来栄えは様々なようです。

ネット上の口コミを見ているときちんとした入れ歯を作ってもらえなくてずっと痛みに悩まされ続けたり、すぐに入れ歯が外れてしまったりなど様々な声が見受けられます。また、中には入れ歯の不具合を見てもらおうと再診察を受けているにもかかわらずしっかりと見てもらえないなんて声もありました。

こういった声をたくさん見てきたため私は入れ歯を作るときはしっかりと見極めて歯医者さんを選ばないとなと思いました。

さて、そんな歯医者さん選びですが私が調べてきた中でいくつかポイントをシェアしたいと思います。まず1つ目が入れ歯の専門外来に治療をお願いするということです。

入れ歯を作ってくれる歯医者さんはたくさんありますが、大体のところは虫歯治療などの一般的な治療と掛け持ちで行っているところがほとんどです。入れ歯を専門としているところはごく一部と言っていいでしょう。こういった歯医者さんはかなり限られてきますが、もし自分の地域にこのような歯医者さんがあったらぜひ選んでみるべきでしょう。

次に重要なのがいれば治療を専門とする歯科医師や歯科技工士が勤務しているということです。やはりきちんとした入れ歯を作るにはそういったプロフェッショナルが集う歯医者さんを選ぶのがベターです。

これらの条件をクリアしていればそこまで大きく外す事はないでしょう。ぜひ歯医者さん選びの参考にしていただければと思います。

おすすめサイト:新宿で義歯を作るならココ!失敗したくないあなたのために

 

ファンデ落としも重要!

009118-smpl-png

私が今使っている下地とファンデーションはコスメデコルテのものなんですが、下地の時点でカバー力がすごくて、粉をのせると本当にキレイに付きます。

友達に勧められて以来手放せなくなってしまいました。かれこれ4年は使っていると思います。

ただ、ファンデーションは毛穴にも残るのでメイク落としの際にしっかりと処理しないと黒ずみの原因になります。

私は夕方には必ずマナラホットクレンジングでケアしていますけどね。

下地とファンデーションが高い分、アイシャドウやアイライナーなどはドラッグストアなどで買える安めものを使っています。お気に入りのシャドウはラヴーシュカの4色パレットで、程よいラメ感が好きです。

いつも複数色入ったものを買ってしまうんですが、最近単色もので自分の組み合わせを色々試してみようかなと思っています。 口紅もできれば安いもので済ませたいのですが、私はとにかく血色が悪いのでここにもお金をかけてしまいます。

コスメデコルテとシャネルのものを1本ずつ大事に使っていて、やはり良いものだけあって付き方もキレイだし、乾燥しません。 私は仕事用とお出かけ用で口紅を使い分けているこですが、仕事用のリップはちふれのものを使っています。プチプラなのに発色もよくて、なかなか減らないのでずっと重宝しています。

丁寧にクレンジング

009118-smpl-png

まずはじめにクリーム状のクレンジング兼マッサージクリームをピンポン玉程度手のひらに取り、一番濃いとする目の周りの化粧を落とします。私の場合はつけまの糊代わりにアイプチを使用しているので、ねっとりとしており絡みつき取れるので良いです。そしてその次にホットジェルで30秒から1分マッサージします。これは最近CMで見て使用を始めましたが温感も心地よく気に入っています。つっぱらない感じもリピの理由です。そして最後にメイクは落ちているのでクリームタイプの泡立つタイプの洗顔料をネット(100均で売っているきめ細やかな泡ができる優れもの)を使い泡立て顔全体を包み込むようにあまり力は加えず洗います。以上がいきついた今の自分に合ったメイク落としから洗顔の仕方です。オイルタイプのクレンジングを以前は使用してたのですが、メディアか雑誌かで毛穴がつまると聞き使用をやめました。しかし、保湿という観点では特に今の時期オイルクレンジングも良いのではと思う気持ちもあります。

敏感肌のクレンジング

009118-smpl-png

わたしは肌が弱いので、使うものに気をつかっています。まず、クレンジングですが、オイルではなくジェルタイプのものを使用しています。さくらんぼくらいの大きさを手にとり、顔になじませます。洗い流したあとは、牛乳石鹸で洗顔します。牛乳石鹸は2種類ありますが、わたしはさっぱりタイプの赤を好んでいます。
以前はホットクレンジングを使っていましたが、マナラホットクレンジングゲル評価悪いので今は使っていません。
このままだと肌がとても乾燥するので、お風呂からあがったらすぐにスキンケアをします。わたしはとろみのあるしっとりとした化粧水は苦手なので、ほぼ水に近い大人にきび用の化粧水を使用しています。これのおかげか、にきびができにくい体質になった気がします。ちなみに、漢方薬の成分がはいっています。ただ、保湿成分がほとんどはいっていないので、季節によってもう一品使うことがあります。乾燥を防ぐクリームでもいいのですが、わたしの場合はヴァセリンを目元や口元に塗っています。ヴァセリンは全身にも使えるので、とても便利です。値段もそんなに高くないのでおすすめです。

1日1万歩を目指してダイエット!おすすめ、万歩計ダイエット!

8398

40代になると、前と同じ食事をしているとだんだん太りやすくなってきました。

 

代謝が悪くなってきたのかもしれません。

 

代謝をよくするのには、腸内環境を改善することが良いと聞き、食生活を見直して頑張ってみたのですが、あまり効果は感じられませんでした。

 

とにかく、1年間で3キロも太ってしまったので、ダイエットをすることにしました。

 

ダイエットといっても、激しい運動のものは続かないような気がしました。そこで、毎日コンスタントにできて、そして長く続けられるものはないかなと考えました。

 

その結果、思いついたのが万歩計でした。万歩計と言われるように、1日1万歩歩くといいと言われています。早速万歩計を買ってきてつけて歩いてみることにしました。

 

最近はスマホのアプリでもあるようですが、いつも身につけておける小さな万歩計にしました。万歩計をつける前は、1万歩まではいかなくても、きっと8000歩ぐらいは毎日歩いているのだろうと思っていました。

 

ところが、実際に計ってみると、なんと5000歩強でした。全然歩いていないんだなと実感しました。1日1万歩ですか今までの2倍は歩かないといけません。

 

どうしたらそんなに歩数が稼げるのだろうと悩みました。そこで、考えたのが通勤です。通勤で1駅前で降りて歩くことにしたのです。定期も1駅前で買って、絶対歩かなければいけない状況を作りました。これなら行きと帰りで1日1万歩になりそうです。

 

仕事のない休日は、ウインドウショッピングなどをして、なるべく歩くようにしました。

 

そして、1カ月後、どうなったかというと、体重はすとんと2キロ落ちました。今現在で半年続けているのですが、万歩計ダイエットを始める前よりも5キロダイエットすることができました。歩くのは健康的でいいですし、筋肉もついてきます。

 

車社会の現在は1日で歩く歩数が少ないと思います。

 

1日1万歩といいますが、実際に歩いてみると、結構な距離です。ですが、これを毎日コンスタントに続けることによって、ダイエットにもなりますし、健康な体も手に入れることができます。特に中高年の方にはおすすめのダイエットです。

信頼を置く香水…

300px-vintage_atomizer_perfume_bottle

私が全信頼を置く香水。
フレグランスはミスディオールかディオールアディクト。これは絶対の絶対!!
甘い気分の時はミスディオール。
爽やかな気分の時はディオールアディクト。
と使い分けています。
初デートの日。
ミスディオールのフレグランスを纏っていった私。
めっちゃええ匂いする!と彼に顔を近づけられたことを今でも覚えています。
彼もブルガリプールオムを使っていてすごくいい香りでした。
香水ってミラクル起こせる。
たかが香水。されど香水だなってそのとき思いました。
香りを纏っている女性って本当に魅力的。
相手に感じさせる印象だけでなく、自信を持ってそこにいられる、内側からみなぎるパワーのようなものもありますよね。わたしはいつもそのパワーをもらっています。
最近は香水離れをしている女性も多いとききます。
飲食店へ行くとき香水臭いと嫌だから。。。とか理由は様々ですが、なんだか寂しい気持ちになるのはわたしだけでしょうか?
香水は一瞬で女性を感じさせるアイテムでもあるし、自分に自信をくれるとても力ある逸品だと心から信じています。
どうか世の女性がその良さに気づきますように。

自分磨きの重要性

model-885294_1280

 

私は、自分磨きのために月に1回美容院に通うようにしています。

私の友達がとても髪の毛が綺麗で私もツヤツヤの髪になりたいと思ったのがきっかけです。

前は美容院に4ヶ月に1回行けばいいくらいで日々のダメージで枝毛や切れ毛が多かったです。

ですが毎月行くようになって、枝毛や切れ毛もなくなりトリートメントで髪はツヤツヤになりました。

毎月ほんのちょっとカットしてもらうだけでも、髪のまとまりが違うので伸び放題にしていた過去の自分に後悔しています。

また、美容院にはおしゃれな人が店員さんもお客さんも多いので、髪だけではなくメイクやファッションなど全体的な美意識も高まりました。

月1で通うのは、最初は多いかなと思って面倒にも感じていたのですが、毎月行くことで髪の変化にも気づくようになりましたし、一ヶ月で痛んだ髪もすぐに切ってもらえるので明らかにセルフケアではここまで綺麗な髪になれなかったと思うので、これからも続けていきたいです。前は友達のツヤツヤの髪に憧れていた私ですが、今は「髪、綺麗で羨ましい」と言われることも増え、自分が憧れられるようになって嬉しいです。

こうやって美意識を高めることで、男性からも少しはモテるようになりました。

女性側はこんなに美意識を高くしてるのだから自分の彼氏にも美意識を最近求めるようになり、メンズBBクリームやファンデーションなど使わせています。

 

顔も体型も普通ですが、髪だけは自信があると言えるようになりました。

40代になり、落ちづらくなった体重

まさに今がダイエット中です。

 

なぜなら、30代後半から、ものすごく太りやすくなってしまったんです。

 

前から増減は激しかったんですが、最近は増えるばかり。そこで現在、平日のみ軽めの糖質制限を行っています。

 

まず「ごはん」は抜きで、おかずのみ。飲み物は無糖のもの限定。果物もスナック菓子も食べず、じっと我慢です。

 

休日は時間があれば歩いたり軽く体を動かすようにしています。この方法により、2キロぐらい落ちました。ただ、週末に外食が続いたり、旅行があって食べ過ぎたりすると戻ってしまったりで、現状は一進一退。開始から3か月。

 

著しい増加はなくなりました。わずかながら減り続けてはいます。

 

ただ、若いころは、食事の量を加減すると、もっと著しく効果が出ていたんです。どんなダイエットをしてもそれなりに成果は出ていました。加齢により体重が落ちにくくなっていることを痛感しています。

 

代謝が落ちているのだと考えています。そこでなるべく運動をしたり、置き換えダイエットなども行っています。

 

昔より食べる量は減っていて、セーブもしているのにも関わらず大きな効果が出ない。年齢が上がるにつれて落ちづらくなるとは聞いていたんですが、ここまでとは思いませんでした。

 

苦労していますが、なんとかダイエットを続けて、理想体重を目指したいと考えています。

883938